「ほっ」と。キャンペーン
週末、ハノイに行って
b0279847_18194407.jpg
3連休だった先週末、ベトナムのハノイに行ってきました。
バンコクからは飛行機で2時間弱、国内旅行ぐらいの気分です。
b0279847_18355137.jpg



バイクがたくさん走り、アジアらしいゴチャゴチャした雰囲気に、
ヨーロッパ風の小さな建物がギュウギュウ連なる街並みは、
なんとも言えず可愛らしい。
b0279847_18400246.jpg



b0279847_18411453.jpg


b0279847_18435708.jpg


地元のスーパーの棚。
カラフル~。
b0279847_18574454.jpg


街の中心にある湖の周りは、憩う人々でたくさん。
b0279847_18591833.jpg
b0279847_19001898.jpg


おいしいハノイビールは、
立派なレストランで飲んでも36,000ドン(約180円)くらい。
まだ物価も安いです。
b0279847_19011574.jpg


接したベトナムの人たちは、みなキビキビ働いてとても親切でした。
まだ高い建物はあまりなく、
素朴な昔ながらの街並みが残る風景。
ハノイの街は、ぶらぶらするとちょっと目が喜ぶ、
ほんの数日の滞在でしたが、私にとってはそんな街でした。
b0279847_19022953.jpg



ハノイからバンコクに戻ると、大都会だなぁ!と改めて驚きました。
翌日は近所のデパートで日本の「なんつっ亭」のラーメンを食べ、
こんなものまで食べられるもんなぁ、と感心すらしてしまう。


その場所、その国、その街で、
良いところ、そうじゃないところ、でも魅力的なところ、
それぞれにあるもんだな、と思います。
人と同じように。
b0279847_19045995.jpg

[PR]
# by notes-cohalu | 2017-02-17 19:15 | 日々のこと
社長室 2017/2/3
b0279847_0225616.jpg

チェンマイにて、
娘のぬいぐるみと同じのがいた!


b0279847_0251684.jpg

[PR]
# by notes-cohalu | 2017-02-04 00:27 | 社長室
オーブントースターでクッキー
b0279847_18143678.jpg
越してきたアパートには備え付けのオーブンは無くて、
簡単なものを買おうかと思いつつ、
オーブントースター(温度調節のつまみは一応ついている)で、
試しにクッキーを焼いてみる。

『うずらやの菓子』のレシピでバナナオートミールのクッキー。
思いのほかうまく焼けた。
b0279847_18151994.jpg

オーブントースターでもお菓子が作れるとは。
しばらくはパンはパン焼き器で焼いて、
お菓子はこれで作れるものを作って過ごしてみることにしよう。


荷物は少ない方だと思っていたけど、
いざ引っ越すとなると処分するものも意外にたくさんあって、
もう捨てるようなものは買わないぞ、と改めて心に留めたのでした。
ついつい衝動買いしたりして、
まぁそれが、なかなか難しいのですが。


b0279847_18161080.jpg

休日の夕方、近所の公園は憩う人たちでにぎわう。
都会の真ん中でもやはり、
緑や花や水辺のそばが好きな人は多いんだなぁと、
その様子を見ているとうれしくなります。


*「小春商店」のホームページは、
 本年10月でdionのサービスが終了するため続けられなくなりました。
 (10月以降はホームページは見られなくなります)

 しばらくはこのブログ1本だけで更新を続けていこうと思います。
 「社長室」と「おぼえがき」も更新するときはこちらのブログに載せます。

 「小春商店」をブックマークしてくださっていた方には、
 このブログの登録をお願いできればと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
# by notes-cohalu | 2017-01-22 18:19 | 日々のこと
新しい年、新しい部屋
b0279847_17539.jpg
新年早々の引っ越しを終えてから一週間、
いろんなことが落ち着いて、
やっとゆっくり家でご飯を食べることができるようになりました。

移ってきたアパートは、
普段買い物をするスーパーやデパートに徒歩で行ける場所にあって、
トゥクトゥクやモーターサイ(バイクの後ろに二人乗り)でBTS(高架鉄道)の駅に行き、
電車で移動して、買い物して、
タクシーかシーロー(軽トラックの荷台に乗る)で帰ってくる、
ということなく用事が済ませられるのは、こんなにも気が楽なことだったのか、と、
その便利さを大いに享受しています。

5年目に入ったバンコクでの暮らし、
心機一転、また新たな旅人のような気持ちで楽しんで過ごせるとよいな、と思います。
b0279847_1755050.jpg



新しい年は、やってみたいこと、今度こそやりきりたいこともいくつかあります。

どこかで読んだ記事のアドバイスを思い出しました。
やりたいことを実行するのに必要なのは、
まず時間の使い方を変えること。
一日の中に、実際にその活動をする時間を組み込むのだ。

そうね、今までと同じようにダラダラしているだけでは、
また計画倒れで終わりそうだからな。
まずは動いてみよう。
来週から?明日から?いやいや、今日、今でしょ!
b0279847_1773194.jpg



*「小春商店」のホームページは、
 本年10月でdionのサービスが終了するため続けられなくなりました。
 (10月以降はホームページは見られなくなります)

 しばらくはこのブログ1本だけで更新を続けていこうと思います。
 「社長室」と「おぼえがき」も更新するときはこちらのブログに載せます。

 「小春商店」をブックマークしてくださっていた方には、
 このブログの登録をお願いできればと思います。


 本年も、また今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


[PR]
# by notes-cohalu | 2017-01-13 17:11 | 日々のこと
縫い納め
生地の整理をしながら、
久しぶりに思い立って、自分用のものを作りました。

タイの手織り生地を使った鍋つかみ。
もうたぶん何十個も作ったけど、自分用のは実は初めて。
b0279847_18475763.jpg


使えずにしまったままでいたリネンで、大き目の風呂敷。
包んだり、かけたり、家でも旅先でも、
何枚あっても役に立つ。
b0279847_18483436.jpg

厚手のヨーロッパリネンはタオルに。
b0279847_18565836.jpg

そして、チェンマイの古い刺繍の生地を、
思い切ってクッションカバーに。
これで日々目にしながら使うことができる。
(パッチワークはちょっとイマイチな組み合わせになってしまったけど)
b0279847_18503127.jpg

これで今年の縫い納め。
今年も楽しかったな。



ここでこうしてブログを書くことで、
日本ではないタイでの生活のいろいろなことも、
自分の中で消化され、受け入れられるものになっていきます。
変わらず、読んで下さるみなさんのおかげです。
来年もまたここでこうして、お付き合いいただけるととてもうれしいです。

新しい年が、穏やかで明るい、よい一年になりますように。
今年も一年、どうもありがとうございました!

b0279847_18533641.jpg

[PR]
# by notes-cohalu | 2016-12-31 18:58 | 日々のこと
またまた、またまたの、チェンマイ
b0279847_13493758.jpg
先週末、タイは3連休だったので、チェンマイへ。
4度目のチェンマイ。
宿泊先は、これまた3度目のhoshihana village。
何もしないために、訪れました。

網戸で覆われてオープンエアのコテージは、
この季節、朝晩涼しいを通り越して、寒いです。
(とは言っても最低気温は15℃くらいはある思うのですが、
常夏の国に住む者にとっては非常に寒い)
b0279847_13514448.jpg

今回泊まったのは、最初からある広い棟のカーリーハウス。
間取りもよくとても快適でした。
b0279847_1353239.jpg

b0279847_14165893.jpg

b0279847_1425342.jpg

猫の「てんちゃん」の好きな場所のようで、
一晩目に「ニャーン」と訪ねてきてから、
帰るまでずーっと一緒にいました。
(寝るときも私たちのお腹の上で寝ていた。きっと寒いからでしょうねぇ。
潔癖症の私にはタイで土足のニャンちゃんはやや気になるところですが。
あんまり除菌し過ぎるのも、アレルギーなどには良くないと聞いてから、
かわいいし、娘も喜ぶので目をつむる・・・)
b0279847_13561480.jpg

b0279847_14133834.jpg

緑を感じながら昼寝をして、
寒いなぁと湯船につかり、
自然の声を聴きながら、ろうそくの火のもとでお酒を飲む。
そして朝の空気。
b0279847_13573924.jpg

b0279847_14154550.jpg

b0279847_146592.jpg

b0279847_14104945.jpg


わざわざ飛行機に乗ってでも、つい何度も来たくなる好きな場所、好きな街です。
タイにいるうちに、またぜひ訪れたいです。

b0279847_1415593.jpg

[PR]
# by notes-cohalu | 2016-12-18 14:17 | 日々のこと
引っ越すつもりで、大片づけ
b0279847_16381698.jpg
12月、年越し前の大掃除はあまりしないけど、
代わりに恒例の「大片づけ」。

今年は年明けにアパートを引っ越すことにしたので、
(同じバンコクの中、今の場所から一駅ほどのところへ。
こちらでは不動産屋さんが引っ越し費用をもってくれるので、
気軽に引っ越しする方が多いのです)
良いきっかけだわ、と、
4年間のバンコク生活で増えたものも、
少しずつ整理しています。

引っ越しはなるべく身軽にしたいので、
自然と本当に使いたい好きなものだけが、持っていく荷物に残ります。
ふだんの片づけも、
「引っ越すならこれは持っていくかな」と、物を吟味すれば、
いつもすっきり暮らせそうだな、と思います。



カレンダーも最後の一枚。
良い一年の締めくくりにしたいですね。

バンコクはやっと乾季らしく、
少しひんやりとした風の吹く、気持ちの良い季節になりました。
b0279847_1639123.jpg


[PR]
# by notes-cohalu | 2016-12-02 16:49 | 日々のこと
タイで映画館へ
最近お気に入りの休日の過ごし方は、
映画館で映画を観ること。

先月、娘が見たかった『ルドルフとイッパイアッテナ』が上映されていることを知り、
タイに住んで4年にして初めて映画館に行きました。

先週末は、タイでも上映が始まった『君の名は。』を観に。
b0279847_1822311.jpg

エムクオーティエ(よく買い物に行くショッピングセンター)の映画館では、
一人250バーツ(約750円)で、
(おまけにタイのイオンカードだとBuy1Get1Free、一人買うともう一人は無料)
日本に比べてお手軽に観に行くことができます。
映画館によっては一人100バーツぐらいのところもあるようです。
b0279847_1834621.jpg

新しい映画館できれいで、
大画面で観る音と映像は、やはりDVDやテレビには無い格別の良さがありますね。
コーヒーとポップコーン持って、
久しぶりの映画、いいもんだなぁ、
また行きたいなぁと思いました。

https://cinematic.asia/
↑ここで上映作品と場所と時間を確認できます。

ちなみに、『君の名は。』は自分的にはとてもとってもよかったです。
隣の席では40過ぎのおじさん(=夫)もウルウルしていました。

異国に居ながらにして、休日に家族で日本の映画を観ることができる。
いやぁ、すごいなぁ、といろんな意味で感動しました。



先週はロイクラトンというお祭りで、
アパートのプールに灯ろうを浮かべました。
いつもの年より控えめな色などを使って、街中でもイベントが行われたようです。

灯ろう、ゆらゆら、
きれいでした。
b0279847_1855620.jpg

[PR]
# by notes-cohalu | 2016-11-21 18:11 | 日々のこと
大人にピンク
ふだん身の回りにあるものは、
たいてい白、黒、生成り、紺、と、地味な色ばかりで、
自分の興味には全く入っていなかった色、ピンク。
「ピンク色は見るだけで更年期に良い効果」などと知って、
(そろそろそんなことを気にする年頃)
最近少しだけピンクのものも使っています。

初めてのムーミンカップはピンク。
b0279847_11381227.jpg

リネンのハンカチもピンク。
b0279847_1138438.jpg

ブレスレットはつけながらいつも身近で眺められる。
b0279847_11391925.jpg


効能のほどはどうあれ、
ながめていると確かにほんわり、しあせな気持ちになります。

色のものも、時にはいいもんだなと思います。
b0279847_11395619.jpg


[PR]
# by notes-cohalu | 2016-11-09 11:41 | 日々のこと
動ける理由
b0279847_17282954.jpg
何の予定もない休日は、
パンを焼いたり、お菓子を作ったり、家族でうどん作りに挑戦してみたり。
b0279847_173006.jpg

b0279847_17302814.jpg

手を動かして何かを作れると(おまけに食べられると)、
特別なことはなくても、どこへも出かけずとも、
なんとなく充実した一日になります。
b0279847_17311135.jpg
(いただいた日本の粉で作った食パンは格別)

ここ最近は、あまり面倒と思わずに身体と心が動くので、
休みの日もあまりダラダラせずにそういうことができるようになりました。
一時の治療でやめていた、貧血のための鉄剤の薬を再び飲み始めたのですが、
どうもそのおかげかなぁ、と思っています。

ダラダラしてやる気が出ないとか、すぐにイライラするとか、
そういうのは自分の性格のせいかと思っていた。
健康診断の結果や病院から言われることも、やっぱりきいてみるもんですね。



b0279847_1732129.jpg

バンコクの街の中は、喪中でほとんどの方が黒や白の服装で、
洋服屋さんのポロシャツ類もほとんど売り切れ状態です。
わが家の洗濯物も、黒、くろ。
悲しみに包まれながらも、街は普段通りに動いています。

ドドーンと大きな雷にスコール。
雨季もいよいよ終わりかな。


[PR]
# by notes-cohalu | 2016-10-27 17:38 | 日々のこと