そうね、前向きにね!
タイに住んでいて一番困ることは、
なんといっても、住宅の不具合。
この1年半のうちに、もう何回修理に来てもらったか数えられないほどで、
1~2か月何事もなく過ごせていると、
(わぁ、最近不具合がないなぁ)、とうれしく思うくらいです。

ここのところ立て続けにあちこち調子悪く、
お風呂の水漏れ、詰まり、
直ったと思ったらシャワーのホースが裂け、
交換してひと安心と思ったところに、
夕べからは台所のシンクの水が全く流れなくなった…。

一旦修理を試みてもらうも、直らず、
(シンク下はビチャビチャ…)
台所が使えぬまま、本日の修理を待っているところです。
1日で終わるといいけどなぁ。

これが世界の(少なくともタイの)スタンダードで、
壊れない日本のものの品質の方が特別なのかな、と、
最近はかえってそう思うようになりました。
まあこうして、すぐに直しにきてくれるだけありがたいのかなぁ、と。

昨日の晩ごはんの宅配ピザに、
「今日は豪勢だね!お皿洗わなくていいね。水道も気にしなくていいよ!」と、娘。
そうね、前向きに楽しまんとね!大したことないない!と、
励まされる母なのであります…。

b0279847_1204315.jpg

[PR]
by notes-cohalu | 2014-06-27 12:02 | 日々のこと
<< わからない、けれど いらない自由 >>