3度目のチェンマイ旅行
お盆休みに合わせて夫が休暇をとれたので、
3度目のチェンマイに行ってきました。
実家への帰省の代わりのようなつもりで。

空港に着いて、ホテルにチェックインしたらお昼ご飯。
b0279847_1819324.jpg

目指して行った「SPチキン」はあいにくお休みで、
ドライバーさんおすすめのガイヤーン(タイ風焼き鳥)のお店へ(名前はわからず)。
おいしくて、安い!
昼間からとても解放的なゆるい気分になります。
b0279847_182044.jpg

おしゃれ通りのニマンヘミンは、
カフェや雑貨のセレクトショップなど、すてきなお店が点在する通り。
b0279847_18212142.jpg

翌日は朝から「メーサーエレファントキャンプ」へ。
象に適した環境で、その保護と繁殖を目的に設立された施設だそうです。
こんなにたくさんのゾウさんを見たのは初めてです。
b0279847_1823671.jpg

エサをあげたり、水浴びするのを見たり。
b0279847_184847100.jpg

ゾウさん、鼻で絵も描けます。
b0279847_18242262.jpg

ほんとうに賢くて驚きます。
b0279847_1849427.jpg

タイらしい、とても楽しいところでした。
b0279847_18285042.jpg

お昼ごはんは「フアンペン」でカオソーイ(カレー風味の麺)。
辛い!うまいー!
b0279847_18293219.jpg


午後からhoshihana villageへ。
去年に続いて2度目の訪問です。
今回は新しくできた、木のおうち、ダムハウスに泊まりました。
b0279847_18324277.jpg

自然そのものの緑の中、
なにもかもキラキラ、ほんとうに気持ちがいい場所です。
b0279847_18334050.jpg

b0279847_1835573.jpg

b0279847_18354785.jpg

ショップも新しくできて、敷地が広くなっていました。
またもう一棟コテージも造っているそうです。
b0279847_18364937.jpg

何もせず、「暑いね~」と言いながら、ただゴロゴロ。
(クーラーもテレビもありません)
たくさん持っていった本さえもほとんど開くことなく、
外を眺めながら、ボケーッと、だらーっとして過ごしました。
b0279847_18342468.jpg

大自然の中にあるので、夜になると虫や小動物がいろいろ出て、
(今回はサソリ!も見ました)
正直、苦手な方にはおすすめできません。
でも、ここに来ると気持ちも体もゆるまって、心底リラックスできます。
肩こりも全部なくなってしまう。
また来ちゃうかなぁ、と思います。
b0279847_18382974.jpg

よいお買いものもできました。
素朴な風合いのチェンマイコットン、ワロロット市場近くの生地屋さんで。
(バンコクではこういう生地がなかなか見つけられない)
b0279847_1839825.jpg

30年前の刺繍の布、ニマンヘミンのスタジオネンネーで。
b0279847_18394660.jpg

裂き織りのipadケース、hoshihana villageのショップで。
(バーンロムサイの商品は日本のネットショップでも買えるようです)
b0279847_18411856.jpg

ゆるやかでおだやかな空気と、
山と緑に、すてきなお店もぽつりぽつりとあって、
人々はやさしい。
チェンマイは、何度行っても好きな街です。
b0279847_1842984.jpg



[PR]
by notes-cohalu | 2015-08-16 18:51 |
<< Pray for Bangkok より幸せな未来のために >>