常夏の国の12月
街の中はすっかりクリスマスの飾りつけ。
暑い陽射しの中でシロクマさんが眩しいです。
b0279847_15070549.jpeg


b0279847_15080275.jpeg

b0279847_18355635.jpeg

気ぜわしい日本の師走の雰囲気を、
長らくの常夏生活で忘れてしまいそうです。

おっと、と思い出して、
今日はお節を注文してきました。
外国にいながらお節、つくづく感心してしまいます。
b0279847_18375631.jpeg


今年も残すところあと2週間。
いろいろと考えることややりたいこと、気になることはありつつも、
焦らずのんびり、
ひとつずつやれることをやりながら、
元気に穏やかに年越しを迎えられると良いなと思います。


b0279847_18431573.jpeg




[PR]
by notes-cohalu | 2017-12-15 18:46 | 日々のこと
<< クリスマスの花と、新しいスタートに 最近のバンコクぶらぶら >>