日々の洗剤のこと その2
ここ1、2週間バンコクも空気が悪くて、
洗濯物を部屋干しする日が多いです。
そうするとどうしても洗濯物が嫌な臭いになりがち。
また、今のアパートの洗濯機から、
黒いピロピロ(たぶんカビ)がよく出るのも悩みのたねでした。

防ぐために除菌できるというタイの「アタック」洗剤を使ったけど、
臭いがキツくて使えず、
仕方がないのでタイのフジスーパーで売っている、
1000円以上もする日本のアタックを毎日使っていたのです。
(除菌率99.9%というのも何が入ってるのかなぁと気になりつつ…)

そんな中、雑誌で、
「タオルの臭い防止には仕上げにクエン酸」というのを見て、
お、これだ!と思い、
でもタイでクエン酸は見つけられていないので、
代わりにお酢を使って洗ってみました。
(洗濯機の柔軟剤ケースにお酢を大さじ1ぐらい入れる。
※洗濯機によっては錆びることもあるそうなのでご留意下さい)
b0279847_18121236.jpeg
※洗剤はサスティナ、酢はスーパーのタイ料理コーナーのキューピーのもの


結果、自分的にはかなり満足のいく洗い上がり!
石鹸系の洗剤と使ってもカスが残りにくく、
黒いピロピロもずいぶん減りました。
柔軟効果で衣類もやわらか、
室内干しでも臭いもしにくく、洗い上がりもさっぱり。
(あくまでも私的感想です。
国や地域、水の硬度や、
個人的香りの好みによって感じ方は違うかと思いますので、悪しからず)

長らくの憂鬱を克服し、
あぁ、よかった。

ちなみに、夜、台所やテーブルを拭いたふきんは、
バケツに重曹を適当な量溶かしたものにつけておいて、
翌朝洗えば臭くなりにくいのでそうしています。



手に入れやすく安心なもので家事ができると、
なんとも言えず、うれしい。

酸性、アルカリ性、菌やカビ、
ふだんの生活の中の気になることも、もっとその特性を知って、
身の回りのものをうまく活用しながら暮らしに生かせるといいなと思います。

※以前の記事「日々の洗剤のこと

b0279847_17545163.jpeg



[PR]
by notes-cohalu | 2018-01-19 18:06 | 日々のこと
<< 料理本の整理 案ずるよりも >>