2018年 11月 15日 ( 1 )
秋のイギリスへ


b0279847_14593626.jpeg



先週インドはディワリというお祭りで学校も会社もお休みだったので、
ひょっこり、4たび目のイギリスに行ってきました。
(他のヨーロッパの国はどこにも行ったことないのに)


この時期イギリスに降り立ってみて気づいたのですが、
秋の紅葉を見るのは、娘も私も実に5年ぶりでした。





今回も、ロンドンに着いた翌日に電車で移動して、
夫が大学5年生(⁉︎)の時ホームステイしていたポーツマスに立ち寄り、
その後は、車で1時間ほどの、
ニューフォレストという地域のBeaulieuという小さな町へ。

b0279847_15005449.jpeg


ここは20数年前、留学中の夫を訪ねて私が初めてイギリスを訪れた時、
ホストファミリーのおじさんおばさんがピクニックに連れて行ってくれた場所で、
なんともかわいらしくきれいな町で忘れられず、
私たちにとっては思い出の場所でした。

その時買った1枚の絵葉書に描かれていた建物。

b0279847_15013940.jpeg


今回の旅行前に、Google mapでこの辺りかなぁと眺めていたら、
あったのです、
まさにここ‼︎


b0279847_15033611.jpeg

調べてみるとそこは古くからあるホテルで、
うれしくて今回予約して泊まることにしました。

b0279847_16102392.jpeg

いやはや、Google mapすごいですね〜。



周りには小さなお店が数件あるだけのほんとに小さな町。
散歩したりお茶したり、放牧されている馬を見たりしながら、
のんびり過ごしました。

b0279847_15055725.jpeg


b0279847_15063902.jpeg

b0279847_15080349.jpeg




2泊した後、電車でロンドンへ。

駅の景色は、どこでも物寂しい風情があって心が動きます。


b0279847_15084565.jpeg


b0279847_15093802.jpeg



娘と夫がロンドンで1番楽しみにしていたのは、
セントジェームズパークに行くこと。
いろんな種類のたくさんの鳥とリスたちがいます。
(今住んでるインドのマンションの公園にもいるんですがね…)

b0279847_15111970.jpeg


b0279847_15123240.jpeg

b0279847_16033982.jpeg


b0279847_15142538.jpeg

b0279847_15470427.jpeg


何度でも訪れたい、素敵な公園です。

b0279847_15152344.jpeg


b0279847_14574106.jpeg





その後はジャパンセンターで娘の好きなお菓子を買ったり、
(日本のものがかなりの品揃えで置いてあります)

b0279847_15160021.jpeg


ハロッズやショッピング街をブラブラしたりして過ごしました。

b0279847_15163515.jpeg


b0279847_15191006.jpeg





今回ロンドンでは、イーストエンドと呼ばれる地域の、
アパート形式のホテルに泊まりました。


b0279847_15221388.jpeg


b0279847_15210323.jpeg

b0279847_15213428.jpeg
小さなキッチンにダイニング、
洗濯乾燥機も付いているのは主婦には非常にありがたい。





同じイーストエンドにある雑貨店、
LABOUR AND WAITを訪ねるのも今回の楽しみのひとつでした。
(去年日本にも直営店がオープンしたそうです)

b0279847_15230142.jpeg


質実剛健、古びないデザインと確かな使い心地のものが並ぶ、

とても素敵なお店でした。

b0279847_15234100.jpeg

b0279847_15240351.jpeg

(また、人から見ると多分しょうもない物ばかり買ってきた…)




さて、イギリスで食べたもの。
肉、
b0279847_15261616.jpeg
肉、
b0279847_15281189.jpeg

肉ー。
b0279847_15285293.jpeg

すみません…、家族皆インド生活の反動で…。
たまに食べると喜びもひとしお。


イングリッシュブレックファスト。
b0279847_15292658.jpeg

ホテルで自分たちでも作ってみました。

b0279847_15295828.jpeg


フルーツも普段食べられないものをついたくさん買ってしまった。

b0279847_15302548.jpeg



ホストファミリー宅で。
サーモンとタラのグラタン。
b0279847_15313257.jpeg
家庭料理はどこの国でもホッとする味です。



スコーンはやっぱりおいしかった。
b0279847_15321960.jpeg


フィッシュアンドチップスもね。

b0279847_15531322.jpeg



家族共々、心身ともにリフレッシュできました。



朝晩は12~13度まで気温が下がるようになったデリー周辺、
ディワリのお祭り以降、さらに悪化した世界一の大気汚染に包まれていますが…。

また、心機一転、元気に頑張ろうと思います。



b0279847_15342917.jpeg



















[PR]
by notes-cohalu | 2018-11-15 15:59 |